2017年05月01日

「宮崎市災害ボランティアセンター本部設置・運営マニュアル」策定!!

 皆さん「災害ボランティアセンター」はご存知ですか?
 災害ボランティアセンターは、大規模な災害が発生した際に、様々なところから支援にお越しいただくボランティアの方を、被災された方の困りごとを把握し、ボランティア活動に結び付ける場所です。大規模な災害であるほど、ボランティアの皆さんの協力による復興に向けた支援活動が必要となってきます。
先日、熊本地震発生から1年を迎えた4月17日(月)に、宮崎市、宮崎市民活動センター、災害時救援ボランティアコーディネーターみやざき、宮崎市社会福祉協議会の4者で策定しました「宮崎市災害ボランティアセンター本部設置・運営マニュアル」完成記者会見を行いました。
 マニュアルは作っておしまいではなく、検証(訓練)しながら随時修正を加えていく事が、「来てほしくはない」災害の備えにつながります。
 今回、4者協働で作成したことで、関係団体の役割分担や目的の明確化など、スムーズな運営につなげられると考えています。
 しかし、実際の災害では、この4者の力だけでは足りません。宮崎市内で活躍しているボランティア団体の皆さんや、市民の皆さん方の協力があってこそ、災害に備えた体制づくりの完成が見えてくるのではないかと思いますので、今後も、ご支援とご協力よろしくお願いします。
DSCN1794.JPG
posted by 宮崎市社協 at 17:49| 宮崎 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする